未分類

【メルカリ転売】失敗談、iPhoneの保護フィルムの転売は効率的ではない

今回は個人的にiPhoneの保護フィルムの転売をオススメしない理由について紹介します。

私も数十件、保護フィルムの転売をしましたが途中で挫折しました。

 

転売を始めようとして仕入れに困っている方、

実体験をまとめたので参考にしてみてください。

 

ちなみに保護フィルムとはiPhoneの液晶パネルに貼る、ガラスのフィルムです。

 

point iPhoneの保護フィルムは転売に不向き

 

 

【結論】100円ショップに売っている

【結論】100円ショップでiPhoneの保護フィルムが販売されている

iPhone 6s,7,8用、iPhone X用 もちろん100円です。

 

メルカリの最低出品価格は300円ですので、どうやっても勝てません。

100円ショップに行く手間等考えれば、300円の価値はあるかもしれませんが

 

転売の商品を決める際に、わざわざ「保護フィルム」を選ぶ必要はありません。

仕入れる商品の種類は山ほどあります。

別な商品を選択するほうが無難です。

 

100円ショップと比較しても、

価格、安全面、早さ、でどう考えてもメルカリで買う必要はありません。

 

point 100円ショップと勝負しても勝ち目はない

保護フィルムは利益が少ない

【結論】保護フィルムを1つ売っても利益が少ない

 

保護フィルムの原価は1枚当たり約30円から50円です。(私の場合)

これをメルカリで売値300円で出品したとしても

300円-30円(販売手数料)ー約50円(原価)ー約100円(送料)≒120円

 

利益率は40%で申し分ありません。(逆に恐ろしい数字)

120円が高いか低いかは皆さん次第ですが、

  • 発送
  • 梱包
  • 取引メッセージ

 

企業で大規模的に販売するのとはわけが違うので、

これらの手間を考えたら、私はオススメしません。

 

以下の記事でも詳しく紹介しています。

[kanren postid=”151″]

 

point 手間と利益が見合わない

保護フィルムの梱包は手間暇と神経を使う

もちろん、丁寧な梱包は大事です。絶対やってください!

しかし、ガラスである保護フィルムはより神経を使います。

 

それに一つあたりの利益が120円ともなれば、

わざわざ面倒な商品を選ぶ必要はありません。

 

私の場合は厚紙で包んで、プチプチで梱包しましたが、

梱包材の費用もかかり正直面倒になりました。

 

point 保護フィルムの梱包は大変

まとめ、効率的ではない→わざわざ選ぶ必要はない

 

  • 100円ショップに売っている
  • 利益が少ない
  • 梱包の手間がかかる

 

これらの理由でわざわざ「保護フィルム」を転売の商品にする必要はないと思います。

もちろん、実際転売されている商品ですのでやってみてもいいです。

めんどくさいこと=競争相手も少ない

 

しかし、転売は副業でやる場合がほとんどですし、手間暇もなるべくかけたくないものです。

他に良い商品はたくさんあるので、違うものを選ぶほうが無難です。

 

point 効率的ではない→転売に不向き

関連記事はこちら!

[kanren postid=”151,178,203,502″]
関連記事