未分類

【メルカリ】あなたの商品を選んでもらうためのテクニック8選

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/08/85777C36-057B-4B2C-AEC6-88ADF4ED8B92.jpeg” name=”今日の悩み” type=”l”]メルカリを使って、もっとたくさん売りたい。できるだけ高く売るにはどうしたらいいだろう?メルカリはある程度使っているから、応用的なものがいいな。[/voice]

 

メルカリを始めて十数回取引を重ねてくると、

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]もっと高く売るにはどうすればいいか?[/voice] [voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]取引数を増やしていきたい![/voice]

 

こんな悩みが生まれます。

 

そんな悩みを解決できるように、

この記事では、メルカリ中級者〜上級者向けに一工夫して売上アップを目指せる方法を8つ紹介します。

初心者向けの簡単な方法は↓

【メルカリ】初心者向け売り方のコツ7選800取引から学んだ売上アップ術で紹介しています。基本的なことはこちら!

 

この記事は私が1年間で800取引達成した中でやってきたことをまとめていきます。実践→売上アップに繋げてください!

 

 

複数購入は割引を入れるべき理由

複数購入は割引をした方が売上アップ、利益アップ、時短になります。

 

なぜなら、

複数購入は

❶ 1取引の単価が増える→売上アップ
❷ 1取引の利益が増える→利益アップ
❸ 取引回数が減る→時短になる

といいことばかりです。

 

メルカリ取引はどうしても手間と時間がかかってしまうものです。

 

複数購入→取引数が減る→手間が減る→時短

を目指すと、より短時間で利益アップできます。

 

また複数購入は差別化にも繋がります。

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]よく送料分値引きするよ!は見かけるけどどうなの?[/voice]

確かに「送料分値引きします」で200円程引いてくれる出品者さまはたくさんいます。

 

しかし、ここで500円値引きします!と高額な値引きを打ち出せば

いっぱい買うならあなたからがいいよね。お得だもん。

と差別化にも繋がるので便利です。

 

私は、「他の出品者より多く値引きする」はマストでやっていきます。

実際の例を出すと

☑️ 1個 1200円 利益300円の商品があれば、

→2個で300円の値引きをします。

1個→1200円

2個→2100円 ぐらいですね!

片方の利益分は引きます。

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]そんなに引いていいのか?[/voice]

 

利益よりも差別化することで、わたしから購入してくれる人が増えるほうが重要と考えているので全然OKです!

 

またメルカリあるあるとして

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]Bの商品と合わせていくらですか?[/voice]

なんて聞かれることが多いです。

時短のために

●プロフィール
●商品説明欄

 

この2つには複数購入の値引きについて記載するべきです。→時短!

 

発送方法はゆうゆうメルカリ便1択の理由

わたしはメルカリにおいて利用すべき発送方法はゆうゆうメルカリ便1択 と考えています。

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]え?でもゆうゆうメルカリ便より安い発送方法あるじゃん![/voice]

 

なぜなら

❶ 匿名配送ができる→差別化

❷ 発送の手間が減る→時短

だからです。

 

さっくり説明していきます。

❶ 匿名配送ができる→差別化

発送方法をゆうゆうメルカリ便にすることで、

メルカリユーザーの中にいる匿名配送なら買う という人から買ってもらうことができます。

 

自分の商品を普通郵便にしているという理由で

買ってもらえないのは、損しすぎています。

 

またコンビニ受け取りできる点なども便利なので使ったほうがいいです。

ゆうゆうメルカリ便の公式説明はこちらで確認してみてください。6つのメリットがあるそうです。

❷ 発送の手間が減る→時短

公式でも紹介されていますが、ゆうゆうメルカリ便を使うと発送の手間が減ります。

宛名書きが不要になるからです。

 

取引数が1件、2件なら書こうかな?と思えますが、1週間に10数件と多くなってくると相手の住所を書くことが手間になってきます。

 

忙しい会社員が片手間にやるには、時短はとても重要です。

「時間をお金で買う」の意識でメルカリ便を利用しましょう。

ハッシュタグを有効活用する

メルカリにおいてハッシュタグを使うと利用者にとってわかりやすいお店になります。

ハッシュタグの使い方はTwitterと同じです。

例えば、この商品は

#ワイヤレスイヤホン

#TAマーケットプライス

と書かれています。

 

#ワイヤレスイヤホン をタッチすると#ワイヤレスイヤホンが商品説明欄に入っている商品が一覧に出てきます。

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]これって、そんな意味あるの?[/voice]

ハッシュタグで大切なのは、オリジナルのものを作ることです。

ここでは、#TAマーケットプライス です。

オリジナルのメリットとしては

 

❶ 複数購入が増える
❷ 色違いがあれば、探しやすい
❸ 自分の商品を分野ごとに仕分けできる

 

特に❸は重要です。

例えばあなたが本と服を売っていれば

#わたしの他の本はこちら!

#わたしの他の服はこちら!

とハッシュタグすることであなたの商品チェックしてくれた人はどちらか1つだけ見ることができます。

→相手にとってわかりやすいお店になる。

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/08/4464824B-6A07-47CA-9044-1651112D9EE3.jpeg” name=”まとめおじ” type=”l”]#を使ってみよう![/voice]

フォロー機能で時短ができる

メルカリを使っていると、

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]フォロー機能って何か意味あるの?[/voice]

という人が多く見受けられます。

 

一般的な意味としては、

あなたが出品した時にフォローされている人に通知が送られる

として有名なフォローです。

 

しかし、フォロー機能を使って時短できることがあります。

それが、競合調査です。

 

例えば、

● この商品はいくらにしようか?
● 他の人はどんな特典をつけているんだろう?

などなど、値段決定や特典を考えるとき

参考になるな!と思った人は即フォローしましょう。

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/08/4464824B-6A07-47CA-9044-1651112D9EE3.jpeg” name=”まとめおじ” type=”l”]積極的にフォローしてノウハウを盗みましょう[/voice]

 

上手な人を真似することで売上も上がっていきます。

出品画像の左下には文字を入れるな

出品画像(1枚目)左下には文字を入れてはいけません

 

タイムラインを見ればわかりますが、

左下には値段が表示されます。

ここに文字を入れてしまうと、

1番大事な値段が見えません。

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/08/4464824B-6A07-47CA-9044-1651112D9EE3.jpeg” name=”まとめおじ” type=”l”]自分で画像を編集するときは注意!![/voice]

 

値段は高めに設定する

値段は高めに設定しましょう。

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]高い商品は売れないんじゃないの?[/voice]

 

確かに、高い商品は売れにくいです。特に本など他に同じものがたくさん売っているカテゴリーは安いほど売れていきます。

 

しかし、値段を高めに設定する理由があります。

 

メルカリでは、タイムラインの上位に表示されれば売れやすくなります。

【メルカリ】売れる時間帯はいつ?メルカリ800取引から傾向と見つけ方を解説で理由は解説しています。

 

そして、一度出品した商品の値段を下げると、タイムラインの1番上にでてくるという機能があります。

例えば、

最初に1500円で出品→タイムラインにのる

1000円に値下げ→タイムラインにのる

合計2回タイムラインの上位にのります

 

なので、高めに設定した商品をどんどん値下げして何回もタイムラインに乗せていくことで売れやすくなります。

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/08/4464824B-6A07-47CA-9044-1651112D9EE3.jpeg” name=”まとめおじ” type=”l”]1度目の出品は売れたらラッキー程度で十分![/voice]

 

P.S.メルカリには再出品という方法がありますが、再出品するよりもこの方法は時短になります。

 

同一商品は時間を開けて出品する

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]よし!タイムラインにたくさん載せるため、商品を何回も出品しよう![/voice]

もし、あなたが同じ商品を何回も出品しているなら時間感覚は開けた方がいいです。

 

私の場合は最低1時間はあけます。

 

なぜなら、連続で出品しても

見ている人は同じ→2つ目の商品はPVが伸びない

となります。

 

わざわざ、同じ商品を何度も見る人はいないですよね。

私も実際何回も連続で同じ商品を出品しましたが

1回目 30PV

2回目 15PV

3回目 8PV

のように、商品を見てくれる人はどんどん減っていきました。

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]減ったとしても、意味はあるんじゃない?[/voice]

ですが、コスパが悪いことをしても作業量が増え売上には繋がりにくいので私の経験上、1時間は出品時間をずらした方がいいです。

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/08/4464824B-6A07-47CA-9044-1651112D9EE3.jpeg” name=”まとめおじ” type=”l”]色違いなら連続出品OK![/voice]

 

値下げ・オファーは白黒つける

メルカリには値下げやオファーによって価格交渉する風潮があります。

 

しかし、出品者側からすると

値下げしなきゃよかった…
あのとき値下げして売ればよかった…

と後悔している人も多いのではないでしょうか?

 

あとで悔やまないためにも、

値下げ・オファーは受けるか受けないか、決めておいた方がいいです。

 

●プロフィール
●商品説明欄

に記載することで、買い手にもわかりやすくなります。

 

私の場合は、

全商品値下げはしていません。オファーも受けません。

とプロフィール・商品に書いています。

 

無駄なオファーを減らして、時短にもなっているので記載はきっちりしましょう!

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/09/9E514D19-47D7-4FF5-951D-F1B21EDD7274.jpeg” name=”はてな男爵” type=”r”]オファー受けるか受けないか、商品ごとに決めるのはアリ?[/voice]

こんな質問があれば、答えはアリです。

わたしなら、

プロフィールに

【オファー・値下げ】を受けている商品もあります。各商品説明欄に記載しているので確認してください。

商品説明欄に

この商品はオファー・値下げ対応します。質問等あれば、コメント欄までよろしくお願いいたします。

なんて1文があればわかりやすいです。

 

[voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/08/4464824B-6A07-47CA-9044-1651112D9EE3.jpeg” name=”まとめおじ” type=”l”]オファー・値下げは白黒はっきりつけよう![/voice]

 

メルカリで稼ぐ

この記事は少し、転売っぽい話になってしまいました。

転売してメルカリで稼ぎたい!

という方は【副業】で転売は稼げる?「メルカリ」で副業を始める5つのメリットでも紹介しています。

 

もっと基本的なことも

【メルカリ】初心者向け売り方のコツ7選800取引から学んだ売上アップ術にまとめています。 [voice icon=”https://massablog.net/wp-content/uploads/2019/08/4464824B-6A07-47CA-9044-1651112D9EE3.jpeg” name=”まとめおじ” type=”l”]メルカリでどんどん稼ごう! [/voice]
関連記事