未分類

HTMLとは何か、大学生でもわかる!初心者向け解説

「大学生」×「パパ」のまっさです。

私がブログを始めるときに困ったこととして、

「HTMLとはなんだ?」と思いました。

 

とりあえずネットで調べるとプログラミング関係?ウェブサイト作成?

いきなり難しくないですかっ!?

ブログは文章書けば大丈夫だろうと思って始めた私にはハードルが高かったです。

 

しかしHTMLはブログの見た目を作成するうえで重要なことだとわかり、勉強を始めました。

せっかくブログを始めたのに

難しい話でつまづきたくないですよね?

 

なのでHTMLについて大学生の私が大学生向けにわかりやすく紹介していきます!

 

HTMLとはブログの要素だ!

まずHTMLとはwebページを作る要素のことを言います。

要素?何それという方のために例を挙げます。

 

ブログの見出し
本文

よくブログに写真を載せたり、他のサイトのリンクが貼ってあったりしますがこれもHTMLで作られています。

 

HTMLはwebページを作るうえで見た目の基礎になります。

自分である程度使いこなすには勉強は必須です。

→ほかのブログ見てもHTMLの基礎がわからないから意味不明だった。。。

私は知らないでブログ始めました。バカでした・・絶賛勉強中!!

 

【超初心者向け】よくみるHTML

たとえがブログになりますが、Wordpressでブログを書き始めて最初に見るのは

見出し←ブログのタイトル

段落←ブログの本文

 

どちらかではないしょうか?

それぞれのタグは

<h1>見出し(タイトル)</h1>
<p>見出し(タイトル)</p>

 

これをHTMLとして編集に変更してから打ち込むと

見出しになったり、段落になったりします。

→Wordpressにはテンプレートみたいなものが用意されていてワンクリックで変更できました。やったぜ助かった!

使うと便利なHTML

自分で使えるようになってから多用しているものを紹介します。

 

まずは他のページにとべるリンクを表示

よく見るこんなやつ まっさの豆の木

【タグ】

<a href=”URL”>表示したい文章をここに書く</a>

これはモノやサービスを紹介するときに多用します。

また広告を貼るときのコードもこれから始まるものがあります。

 

あとは箇条書きをするときに使うもの

【タグ】

<ul>
<li>箇条書き</li>
<li>使い方</li>
</ul>

実際に使うとこんな感じ

  • 箇条書き

  • 使い方

 これはブログの目次を作るときにも役に立ちます。

 

HTML勉強のための本を紹介

私がHTMLの勉強するために読んでいる本です。

 

本当によくわかるHTML&CSSの教科書 シンプルで、デザインの良いサイトが必ず作れる [ 鈴木 介翔 ]

 


本当によくわかるHTML&CSSの教科書 シンプルで、デザインの良いサイトが必ず作れる [ 鈴木 介翔 ]

 

この本の良いところはまず本当に知識ゼロから学べることです。

全くHTMLやCSSについて知らない大学生でも理解できました!

 

またこれが1冊あれば、Webページを作るための設定の段階から学べます。

つまりこの本の通りにやるとwebページが作れます!

めっちゃ助かりました。しかも画像が多く操作でつまずきません。

 

巻末にはタグ一覧もあって逆引きできるのでおすすめです。

まとめ・HTMLはブログを書く上で必須

私もHTML・CSSについて絶賛勉強中です。

ウェブページを作るバリエーションがあればあるほど、読み手に飽きられにくいです。

文章だけのブログって読み飽きそうじゃないですか?

なにより、知らないと楽しくブログも書けないので取り組むことをおすすめします!

勉強あるのみ!がんばります。

[kanren postid=”7″]
本当によくわかるHTML&CSSの教科書 シンプルで、デザインの良いサイトが必ず作れる [ 鈴木 介翔 ]
関連記事